(2020年10月1日更新)

柏木重孝が考えるトップウォーターロッド、ストライドワン


VAMONOS STRIDE ONE
(初代ストライドワン)

数多くのトップウォーターロッドを手掛けた柏木に与えられたお題は
”1ピースでグリップ装着のトップウォータープラグ用ロッドを1本だけ持つとしたら”
この製作コンセプトを見事にクリアーしたロッドをストライドワンとして販売されました

・・そして機能は時代の変化と共に変わる・・


二代目のストライドワンは、柏木重孝がハンドメイドで製作したものだけに記される『角重』の焼印入りグリップを標準装備。
ブランクはマットブラック、ガイドカラーもブラック、ガンメタフェルールで渋めにまとめました。
握り部分のウッドは柏木削り出しが装着、そして秘伝油で磨き上げ。とにかく軽くて疲れません。


ストライドワンの追加機種
                     
◇ストライドワン56M ミディアム
ロッド全長:1640mm ブランク長さ:1475mm グリップ長さ:220mm

◇ストライドワン47L ライト
ロッド全長:1400mm ブランク長さ:1245mm グリップ長さ:220mm

◇ストライドワン48UL ウルトラライト
ロッド全長:1435mm ブランク長さ:1280mm グリップ長さ:220mm

◇ストライドワン スピン
ロッド全長:1490mm ティップ長さ:1035mm バット部長さ:50mm


<2019年:試作品第1弾を製作>
完成予定や価格など詳細が分かり次第記載や更新をします。
 
<2020年4月:現在試作品第2弾を製作中です>
完成予定や価格など詳細が分かり次第記載や更新をします。

<2020年9月:試作品第3弾が完成しました>
価格を抑えたモデルの試作品をテスト中です。

サードサンプル完成





バモノスではご予約を承っていません、購入に関してのご相談は下記取扱店へお願いします。
VAMONOS ストライドワンの購入はこちらの取扱店へお問い合わせください